« 「ABBA(アバ)の魅力」 | トップページ | 相撲の先輩へ »

2011年9月25日 (日)

この夏、ハマッタ物。

夏も終わり、もうお彼岸、残暑も厳しかったですが、すっかり涼しくなりました。「暑さ寒さも彼岸まで」、言葉通りですね。

この夏ハマッタ物、それはゴーヤです。そう、沖縄名物の苦いゴーヤ、と言っても食べるのでは無く、緑のカーテン。

6月に家内がゴーヤの苗を四つ買ってきた。10cm位で一つ百円、緑のカーテンを作ってみようということだった。頼まれてホームセンターに行き、幅70cm位のプランター、土に肥料、ネットと添え木、ついでに簾も三枚買ってきた。今年の夏は節電ということで、店内は節電グッズ?が沢山置いてあった。

緑のカーテンなんて、と馬鹿にしていた私ですが、プランターに植えてから二日程経つと、ゴーヤの細い蔦が伸びてネットと棒に絡み付きはじめた。それを見た時にゴーヤの成長が楽しみになってきた。

我が家の室内は禁煙、ベランダでタバコを吸う蛍族(古い?笑)。ベランダでタバコを吸う度にゴーヤを眺める。日ごとに成長するゴーヤに興味津々、自分でも水をやったりする。一月程すると、ベランダの梁まで成長し、小さい黄色い花が幾つも咲いた。細い蔦がまるでスプリングのようになって、ネットと棒にしっかり絡まっている。猛暑の日差しを受けてる昼間は萎れているのに、夜になると元気に花も全開、小さい実らしき物も出来ている。緑のカーテンも出来上がってきた。毎日見ていても本当に飽きない。

8月になると小さい実がゴーヤの形になり、どんどん大きくなってきた。そのうち八つほどが20cm位になり、いよいよ食べごろかなと思って期待する。しかし、どれもそこまでか、黄色くなって枯れてしまった。残念!!次に期待をと思いながら9月に入ると又、実が八つ出来てゴーヤの形になってきた。楽しみにしていたが、21日に台風15号が直撃、強風に必死に耐えるゴーヤだったが、ついに全滅。とても悲しい気分でしたが、3ヶ月以上にわたり、本当に楽しませてもらいました。そして、ゴーヤの力強く生きる姿、とても感動しました。

今年も暑い夏でしたが、昨年同様にエアコンを一回も使わずに済みました。この話を聞いた人は、誰もが驚きます。まして人一倍暑がりの私ですから(笑)。一昨年でもエアコンを使ったのは数日ほどでした。娘だけは自分の部屋で快適に使ってますが(笑)。エアコンが苦手な訳ではないですが、扇風機だけで十分に過ごせます。エアコンを使わない相撲部屋で鍛えられたからでしょうか?(笑)当然?室内ではパンツ一丁で、ピンポーンとなると、慌ててシャツか何かを羽織って玄関に(笑)。今年も本当に暑い夏でしたが、ゴーヤにハマッタ楽しい夏でした。

さて、私の次の舞台は来年1月~2月、12月に稽古が始まります。久しぶりなので楽しみにしています。

|

« 「ABBA(アバ)の魅力」 | トップページ | 相撲の先輩へ »

コメント

私の実家では、朝顔で西日対策してました。来年1月の先行予約を見たら、出演者の中に大富士さんの名前を発見。どうしようか悩んでいた作品だったのですが、すぐに予約しました。第三希望まであるので、どれかは当たってほしいです。

投稿: 横井陽子 | 2011年9月27日 (火) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ABBA(アバ)の魅力」 | トップページ | 相撲の先輩へ »