« 「レディ・ガガ」 | トップページ | この夏、ハマッタ物。 »

2011年8月 1日 (月)

「ABBA(アバ)の魅力」

ここ一週間位、日差しはそれほど強くなかったですが、もう8月に入りました。これからが暑さ本番になりそうです。

先日、NHK BSで「アメージング・ボイス」驚異の歌声という番組を見ました。北欧特集で、スウェーデン出身の「ABBA」と、ハイトーンボイスについての内容だった。その2日後にも「ABBA」の特集がOAされたので、ABBAが好きな私はもちろん見ました。スウェーデンといえば森と海、白夜、家具、ボルボ。

余談ですが、かつて9年近く2台のボルボに乗りました。良い車でした(笑)。

スウェーデンの山林地方には、キュールニングといわれる牛飼いの歌が有るそうです。女性の役目で、牛や山羊を呼び寄せるのにハイトーンボイスで歌う?凄い発声です。3~4Km位先まで届くそうです。そしてABBAのハイトーンボイス、やはり関連が有るんでしょうか??

ABBAの歌唱法はベルディングといわれ、喉を閉めて腹から高い?太い声?を出す。オペラとは違う。低い声の私は、日頃から高い声が出たらなあと思っているので、参考にしようと思ったが難し過ぎ(苦笑)

全世界で3億7千万枚!!、ビートルズ、プレスリー、マイケルジャクソンに次ぐレコード売り上げ、凄いです。メンバー4人の頭文字を取ってABBA,というのはあまりにも有名。4人それぞれが、グループ結成前に歌手として活躍してたのには驚いた。世界中にコピーバンドが40~50位居るそうです。中でもスウェーデンのアライバルという16年間活動している(本家より長い)バンドは、かなりレベルが高い。

私が一番好きな曲は「ダンシング・クィーン」’76です。当時、ディスコでよくかかってました。今回の番組で初めて知ったのですが、スウェーデン国王の結婚式前夜祭にストックホルムのオペラハウスで、オペラの衣装を着たABBAが国王の前で歌った映像。レコード発売2ヶ月前だそうです。のちに’93、シルビア王妃50歳の誕生日にフリーダがアカべラで歌ったそうです。’00のシドニーオリンピックの閉会式にカイリー・ミノーグが歌ってます。あのU2もコンサートで歌ってます。今聞いても本当に素晴らしい曲です。他にも「チキチータ」、「マネー、マネー、マネー」、「マンマミーア」、名曲は沢山有ります。今回、再発見で好きになった曲は’80「ザ・ウィナー」です。メンバー自身が、ABBAで一番良く出来た曲だと言っているる曲です。

’73~’82の10年足らずで解散したABBA、いまだに世界中の沢山の人達に愛されています。又、沢山のアーティストにも影響を与えてます。マドンナ、あのレディ・ガガにも。今回、改めてABBAに魅了されました。

やはり、’70~’80代って良いですね。特にディスコソング。誰か当時の曲に興味が有る人が居たら、ゆっくりと語り合いたいです。若い人は居ないと思いますが・・・(笑)

|

« 「レディ・ガガ」 | トップページ | この夏、ハマッタ物。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「レディ・ガガ」 | トップページ | この夏、ハマッタ物。 »